本文へ移動

車載用CO2モニター

車載用CO2モニター(日本初オリジナル仕様)

大好評「ピピっと換気君」の車両専用バージョン!主にタクシーや商用車、乗用車、作業車など

※車内のシガーソケットに市販のUSBポートを挿していただき、そちらに付属のUSB電源ケーブルを挿し、本体と繋げてお使いください。
※一般車両の場合、オプションは必要ありません。本製品のみでお使いいただけます。
タクシー等シガーから取れない環境にある場合、ポジションスイッチを通して給電する場合のみご検討ください。
※本製品は、感染対策と安全運転を促進するための商品です。
※車載用CO2モニターは、校正(オートキャリブレーション)不要です。
※夏場の安全面からバッテリーは搭載しておりませんので、充電式ではありません。
※センサーの故障を防ぐため、車内が45℃以上になると「Hi」表示になり、測定停止されます。
※何回でも貼り直せて車内が汚れない「特殊滑り止めシート」も付属。
※非常に精度が高いセンサーのため、入電後、90秒で正確な数値が測定されます。
※一般的基準のCO2濃度1,500ppmに達すると換気を促すアラームが3回鳴り、自動で鳴り止みます。
※安心の1年保証付

大手タクシー会社様積載例(掲載承諾済)

▼導入いただいた大手企業様のニュースリリースはこちら

実際の設置・利用例

・高精度NDIRセンサー搭載
・市販のシガーUSBポートに付属のUSB電源ケーブルを繋ぎお使いください。
・水平なところに設置、なるべく直射日光は避けてください。
・車内CO2濃度が1,500ppm(0.15%)に達すると、アラームが3回鳴り、換気を促します。
・感染対策と居眠り防止(夜間の安全運転等)にお役立てください。
※実際の液晶画面は綺麗に明るく表示されます。
※背面には壁掛穴がございますので市販のフック等で引っ掛けて使うことも可能です。
※安全面からバッテリーは内臓しておりませんので、繋いだ状態でエンジンをかけたら電源が入ります。


バス用CO2モニター バス用二酸化炭素濃度測定

経済産業省制定「二酸化炭素濃度測定器の選定等に関するガイドライン」

※この度下記の通り、粗悪品の見分け方が、国から発表されました

・測定器に呼気を吹きかけ、測定値が大きく増加すること。 ※ 呼気の二酸化炭素濃度は非常に高く、正常な測定器であれば二酸化炭素 濃度の高い測定値が表示される。 ・消毒用アルコールを塗布した手や布等を測定器に近づけても、二酸化炭素濃 度の測定値が大きく変化しないこと。 ※ 光学式が用いられていれば、アルコールにはほとんど反応しない。

チラシ

ご注文はお電話でも承ります 0859-30-4988  info@tn-kk.co.jp

TOMONARI株式会社
〒683-0041
鳥取県米子市茶町44森本ビル3F
TEL.0859-30-4988
FAX.0859-30-4987
1.インバウンド事業
①旅行サービス手配業
②インバウンドコンサルタント
③海外で人気SNS運営の代行
④訪日プロモーションの企画・運営
⑤中国語などの翻訳・通訳業務
2.販売事業
①貿易
②卸売業
③小売業
④OEM生産
⑤商品企画・開発
TOPへ戻る